やりこみ系ゲームが好きな管理人がゲームに関する情報を扱うブログです。

やりこめ!ゲームdays

MHW:IB

【MHW:IB】MR100までの武器別オススメのマスター武器

投稿日:

アイスボーンにおいてマスターランクラスボス撃破からMR100まで辺りのオススメ武器を独断と偏見込みで武器種ごとにまとめてみました。
そこから最終武器となるか更新が必要になるかは武器種次第。
一応導きの地レベル6の隠しモンスターを始めとして作成難易度がそこまで高くないと思ったものもオススメ基準の一つとなっています。

スポンサーリンク

大剣

無相法身ー不動ー

ラスボスの素材から作られる大剣。
匠が必要となるが高い攻撃力に加え、属性解放を付けなければ無属性強化を載せられる(無属性強化はMHWから弱体化してしまったが)。
武器としてはバランスが良く性能的にはオススメだが、大剣だけだとラスボスの頭破壊がやや面倒なのがネック

ザルファシュレッダーⅡ

骨派生の大剣。
攻撃力はかなり高くレア度11なのでカスタムの自由度も高いが、匠無しでは切れ味が青、匠Lv5でようやく紫が10出るので切れ味維持が大変。
達人芸や剛刃研磨などで補うにしてもスキルが重くなりがち。使いこなせれば強いが運用がやや大変な大剣といった感じ。

太刀

ネロ・トルナリア

ネロミェールの素材から作られる太刀。攻撃力と切れ味が良好で、水属性も付いている。
太刀に限らず必要スキルが多かったり、匠が重いという場合にはネロ武器が非常に役立つ。
アイスボーン発売後初期は評価が高かったが後にネルギガンテ太刀など強力なものが増えて評価が落ち着いた感じがある。

水属性が付いているものの、水属性が効かない相手に対しても属性値分のダメージが入らないだけで攻撃力が著しく下がるわけではない。
アイスボーンでは「無属性攻撃強化」が弱体化したのもあって属性武器ながら汎用的に使っていける武器となっています。

しかし最終的には他に強力な太刀も増えてくるので繋ぎ武器という感じも否めない。

天上天下天地無双刀

通称「天天天」。
4スロが空いている上にカスタムも豊富。
カスタム素材や装飾品が揃ってくれば強い(のもあって初期は上のネロ太刀の方が評価が高かった、多分)

ネックは必要素材が闘技場のコインなので普通にクエスト行って進めているだけでは絶対に素材が集まらないこと。

片手剣

妙法応身ー蓮華ー

ラスボス素材の片手剣。
匠が必須+手数の多い武器種なので何らかの切れ味ケアが欲しいが、高い攻撃力を持つ。

最大の難点は素材を落とすラスボスと片手剣の相性がそこまでよくないように思う点。

双剣

ディオスバンカーⅡ

3G時代はブラキの双剣「砕岩双刃アルコバレノ」が双剣最強だった時代(というか爆破が強かった)もあったが、今回は何故か棍棒のようなものとして登場。
現状あまり属性双剣の評価が高くないので爆破双剣をオススメしておきます。

ハンマー

ペネ・フローレンス

プケプケ素材から作られるハンマー。
プケプケ素材故の作りやすさに加えて素で長い白(上に匠Lv1から紫が出てくる)に、腐りにくい毒属性持ち。
序盤モンスターの武器とは思えないとても高い完成度を誇る武器。

簡単に作れるのでとりあえず作ってみてもいいのでは?と思える一品です。

狩猟笛

爆炎鼓バゼルバルディ

バゼルギウス素材の狩猟笛。
旋律効果は攻撃力強化に加え、自然回復量UPや体力回復、更に響音攻撃から体力自動回復といった回復系の旋律が多く、支援が腐りにくい。

狩猟笛はどれか一本を作ればヨシ…ではなく旋律効果毎に色々使い分ける武器ではあるのですが、
とりあえずどれか一つだけ作るとするなら…という意味でバゼル笛をオススメします。
もし必要に応じて笛を作るならまず旋律効果を確認して必要な旋律の吹ける笛を作ればよいでしょう。

ランス

爆炎槍バゼルロケット

匠がいるものの相手を選びにくい爆破属性。
ネルギガンテのマスターランスまでの繋ぎとして優秀。

武器としても優秀ではあるが、ある意味最大の利点はランス装備を組む上で強力なバゼル胴装備のついでにある程度素材が集まることなのかもしれない。

ガンランス

飛毒銃槍【紅火蜂】

トビカガチ亜種のガンランス。
比較的マスター初期に出てくるモンスターの素材から作られる武器だが、今作のガンランスにおいて強力な放射Lv6を有している。
起爆竜杭をくっつけて溜め砲撃をするだけで100近い追撃ダメージを簡単に連発できる。
おまけに麻痺属性も付いているので突っついていると時々麻痺して隙も作れる。

何より作りやすさからもオススメのガンランスです。

ちなみに他の放射6ガンランスとしてはヴァルハザクから作れる屍銃槍ヴァルスピサや、導きの地を進めれば傷ついたイャンガルルガの素材から作られる黒羽の銃槍Ⅱなどもある。
もし余裕があればそちらを作ってもいいだろう。

スラッシュアックス

ネロ・ストロビア

ネロミェールのスラアクが強撃ビンで攻撃力、切れ味共に良好でオススメ。

ネロ武器に関しては太刀の項目でも書いたようにアイスボーンでは「無属性攻撃強化」が弱体化したのもあって属性武器ながら汎用的に使っていける武器となっています。

チャージアックス

レックスアームズⅡ

ティガレックス素材のチャアク。
榴弾ビンチャアクとしてはやや攻撃力が低いが、切れ味が素で長い白であり運用が比較的簡単。
とりあえずチャアクを初めてみたい人にオススメな感じの性能。

硫斬合刃メリッサーニ

ディノバルド亜種素材のチャアク。
上で紹介したレックスアームズとは対称的に攻撃力は高いが切れ味が悪い。
一応榴弾ビンを使う分には切れ味は関係無く攻撃力が高ければよい(あとは砲術スキルとか)が、レックスアームズと比べるとやや扱いが難しい。
ちなみにディノバルド原種のチャアクとは派生元が違う。ディノバルドの原種と亜種はかなり違う生き物なのだろうか。

また、金レイア解放が必要なのでこのページに入れるか迷うが榴弾チャアクでは最終的には金レイア素材の「ルナ=エストオレ」が強力。

操虫棍

ヒュドロスアーケーン

これまたネロミェールの素材から作られる虫棍…なのだがなぜかレア度11止まり(故に古龍の大宝玉も使わないが)
太刀やスラアクの項目で書いたようなバランスの良さに加え猟虫ボーナス【気・力】で使いやすい。

ネルギガンテさえいなければネロ武器はアイスボーンでも末永く大活躍していたかもしれない。

ライトボウガン

業弩ダークデメント

イビルジョー素材のライトボウガン。
アイスボーンでかなり強力な徹甲弾速射(Lv2)に対応している。
反動が結構キツいが、威力も高く頭に当たればスタンも取れると使いこなせばかなり強い。
徹甲榴弾は持ち歩ける弾数が少ないので弾丸節約や真・弾丸節約を発動させるのが基本となるだろう。

ジョー素材が集めにくい場合はブラキディオスのライトボウガン「ディオスショット」でも代用が出来る。

ヘビィボウガン

王牙砲【震雷】

散弾運用において非常に強力なヘビィ。
ガードスキルとシールドパーツで身を守りつつ敵に近付いて散弾を撃つだけ。

ちなみに過去作(XX)で登場した時は貫通弾向けのヘビィだった。
そしてもっと以前の作品におけるジンオウガ素材のヘビィボウガンは何故かバイクからタイヤを外したような妙な見た目だった。

夜砲【黒風】

シリーズ恒例のナルガクルガ貫通ヘビィ。
素で20%もの高い会心率が付いている。相手によって上の王牙砲と使い分けると良いだろう

各属性を揃える

弓はMHW時代から属性武器であり、無属性の弓一つでどこでも行ける…というものとは言い難い。

その上で各属性のオススメ弓を並べると
火:ディノアローⅡ
水:ラグーナシュート
雷:万雷弓【羽々矢】
氷:ミスト=グレイシア
龍:龍封じの古弓Ⅱ
こんな感じでしょう。
属性弓を運用する場合は属性値を伸ばせばよいでしょう。

 

 

 
とりあえず今回の記事はここまでとなっています。
また何か気付いた点等があれば追記修正を行いたいと思います。

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-MHW:IB
-,

Copyright© やりこめ!ゲームdays , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.