やりこみ系ゲームが好きな管理人が主に携帯機やスマホゲーに関する情報を扱うブログです。

やりこめ!ゲームdays

ポケモンGO

【ポケモンGO】2019年1月のコミュニティデイ行ってみた

投稿日:


本日(1月13日)は毎月恒例のポケモンGOコミュニティデイが開催されました!
コミュニティデイもこれで一年続いたわけですね。
最初のコミュニティデイ(ピカチュウ)は行けませんでしたが、それ以外は毎回行っているのでなんだか「ここまで来たかぁ…」って感じがします(謎

さて、今月の対象ポケモンはチコリータ、ヒノアラシに続いてジョウト御三家のワニノコでした。
ジョウト御三家もこれで全員色違いが出揃いましたね。
というわけで今回はワニノココミュニティデイについて記事にしていきます。

スポンサーリンク

イベント内容


・2019/1/13 12:00~15:00に開催
・ワニノコが大量発生
ワニノコの色違い実装+イベント中出現率アップ
・イベント開始から終了一時間後までに進化したオーダイルが特別な技「ハイドロカノン」を覚える
・ルアーモジュールの効果3倍
イベント中に使ったふかそうちの効果4倍(孵化距離1/4)

まぁ従来通りのイベント。
前回のコミュニティデイは時間ではなく日単位で行われており
多くの人が同時にプレイすることで起こりやすくなるエラーの対策とか時間の都合で行けない人に向けて方針を変えたのかと思いましたが
単に大量発生するポケモンの種類が多いからってだけっぽいですね。

ただし今回は俺の聞く限りではエラーも無く滞りなくイベントは進行した様子
ワニノコがヨーギラスやダンバルほどレアではないというのもありそうだけど

今回の期間中ボーナスはタマゴの孵化距離に関するものでしたが、うちは前日から入れておいたタマゴが期間中に孵化せずボーナスの恩恵は得られませんでした。迂闊すぎますね。
今回に限らずポケモンGOの孵化距離軽減イベントはイベント中に孵化装置に入れたら適用されるので
コインや装置が余りまくってたり、課金するつもりがないなら孵化距離ボーナスのあるイベントの前日は距離の長いタマゴは装置に入れない方がいいですので、みなさんは気を付けてください。

色違いのワニノコは身体が緑がかった色で、背びれなどの赤い部分が青に。
ゼニガメ同様捕獲画面ではあまり見えない背面の方が色の違いがわかりやすいですね(身体も結構違う色ですが)

イベントの成果


今回は色違いワニノコが11匹とかなりの豊作。全体的に低CP。
二匹はアリゲイツとオーダイルとなりました。内一匹は個体値評価が最高ランク(90%はいかない程度)でしたが、レベルが低いので即戦力とまではなりませんね。
個体値は90%ほどのものが数匹程度とあまり振るいませんでしたが、まぁ個人的には満足な結果となりました。

次回の予想

次の2月コミュニティデイの対象ポケモンの予想ですが、ズバリレアポケモン枠のタツベイ辺りが来るんじゃないかと思っています。
三回進化するレアポケモンはだいたい来ているので、次は彼(+彼女)達だと思っています。
ボーマンダにした時に覚える技は…すでにりゅうせいぐんがあるので正直予想が付かない。
デンリュウの時みたいに原作のメガシンカを意識した技だとすてみタックル(メガボーマンダの使うノーマル技は飛行技になる)とかになりそうですが
流石にレアで(ポケGOでの現状はともかく)強ポケとして扱われるようなボーマンダでそれはやらなそう。

そしてジョウト御三家(その地方を代表する草・炎・水の三匹のポケモン)が終わったので、3月辺りにはホウエン御三家のキモリ→アチャモ→ミズゴロウが来るでしょう。

 

とりあえず今回のコミュニティデイについてはこんな感じでしょうか。
ワニノコの色違いは嬉しいですが、ワニノコ自体はそこまでレアなポケモンでもないので
やはり贅沢を言えばヨーギラスやダンバルといったレアポケモンの方が熱が入る感じはありますね(正直)

なんにせよコミュニティデイは色違いが出やすくてうまいので来月も楽しみです!

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-ポケモンGO
-, ,

Copyright© やりこめ!ゲームdays , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.