やりこみ系ゲームが好きな管理人が主に携帯機やスマホゲーに関する情報を扱うブログです。

やりこめ!ゲームdays

ポケモンGO

【ポケモンGO】12月のコミュニティデイ開催中!

投稿日:

ポケモンGOの毎月恒例のイベント・コミュニティデイ。
12月はなんと12/1~3の三日間の開催です。
何日かに分けて行われることはイーブイや不具合の補填でダンバルの時もありましたが、今回は期間中なら一日中開催という長期間開催。

そして対象ポケモンは2018年1~11月のコミュニティデイポケモン全てが対象となっています
今回はそんな12月のコミュニティデイについてのまとめや感想まとめやを記事にしていきたいと思います

スポンサーリンク

対象ポケモン

対象となるポケモンは具体的には
・ピカチュウ
ミニリュウ
フシギダネ
メリープ
ヒトカゲ
・ヨーギラス
ゼニガメ
イーブイ
チコリータ
ダンバル
ヒノアラシ
の11匹。
過去のイベント同様に進化させると覚えたりする特別な技も存在します。
コミュニティデイ時間中のボーナス(飴や砂の入手量うpなど)以外は過去のイベントそのままなので詳細はリンク先をどうぞ。
ヨーギラスは期間中にバンギラスに進化させると技1に「うちおとす」を覚えます。
参加していないピカチュウはともかくヨーギラスの記事を書いていないことに今気付く

この中でオススメというか集めておきたいポケモンはやはり原作でも強力でCPも高くなるヨーギラスダンバルミニリュウですね。
特にヨーギラス(バンギラス)はEXレイドのデオキシスを始めレイドバトルで相性の良い相手が多く存在し、今後も需要は高いはずなのでレイドをいっぱいやる人なら今のうちに飴を集めておきたいですね。

ただし一度の開催期間にこれら全種が出現率アップしているので、特定のポケモン「だけ」を集中して狙うのは少し難しくなっています。
それでもヨーギラスやダンバル辺りはピックアップ無しと比べるとかなり手に入りやすくはなっていますが

色違いは出にくい?

コミュニティデイと言えば色違いが出やすいイベントですが
今回は開催時間が今までのコミュニティデイよりも遥かに長いからか色違いが出にくい印象
実際に「色違いは出にくい」という意見もよく見る気がします。

それでも12/2の12:00~15:00の間にやっていたボーナスタイム(ポケモン捕獲時の砂、EXP2倍+孵化距離半減)中には出やすくなっていたみたいですが、俺の所には色違いは3時間で3匹しか出なかった…。
体感ではかなり出にくくなっている。

なお出てきた色違いは全てヒノアラシだった。
このブログをよく見れば分かるがリアル事情で初回のピカチュウのコミュニティデイは行けていないのでピカチュウの色違いをライチュウの分まで集めたかったので少し残念。
一応ピカチュウはポケモンの顔ということで頻繁にイベントの対象となるポケモンではあるので別のイベントでも狙えますが

でもこの結果は私事ではあるが後述のちょっとした事情が関わっているかも

ゴプラでのコミュニティデイ初参加

今まではポケモンGOプラスを持っていなかったが、
11月に発売された「レッツゴーピカチュウ・イーブイ」を買った時についでにモンスターボールPlusも買ったので、初めてこのような時間限定のイベントにゴプラを持って行ってみた。

モンボPlusについては別記事で詳しく書くとして、とりあえずボタンを一回押すだけで捕獲が完了することで、大量のポケモンが出現する場所で対象ポケモン以外にかける時間が減ることで対象ポケモンを捕まえることに集中しやすくなったのはやはりデカいと感じた。

…が一方で、やはり捕獲はモンスターボールで一回勝負となると捕獲失敗率も高い
今回は特に考えずにモンボプラスに通知が来たらすぐ捕まえていたが、冒険ノートを見返してみるとやっぱり対象ポケモンにもいっぱい逃げられている。
楽だからと何でもかんでもゴプラで捕獲しようとするとせっかくの色違いに逃げられる可能性もあるので、ゴプラで捕まえるポケモンはスマホ画面を見て吟味した方がいいなと思いました。

まとめ

一応この記事投下した段階ではまだ続いているイベントですが、12月コミュニティデイについてはこんな感じですかね。
対象ポケモンが多いという事情があるものの今回のコミュニティデイはかなり時間にゆとりがあり、ボーナスタイムこそあるものの短時間にアクセスが集中することによるエラーも無く快適にプレイできたので
今後も期間中はずっと開催し続ける方式にしてほしいですね今度はコミュニティデイ「ズ」だろってツッコミが来そうだけど

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-ポケモンGO
-, ,

Copyright© やりこめ!ゲームdays , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.