やりこみ系ゲームが好きな管理人が主に携帯機やスマホゲーに関する情報を扱うブログです。

やりこめ!ゲームdays

ポケモン

ポケモン映画2018にルギア出演!過去作のルギアのおさらいと今後の予想!

更新日:


今年の夏頃公開されるポケモン映画2018では、ルギアと今年のポケモン映画に何らかの関係があると発表されたそうですね!
ルギアは第二世代(ポケモン金銀)にポケモンであり今となってはかなり古株なポケモンですが
そのようなポケモンがまた最新作に関わってくるとは予想外でした!

まぁ昨年の映画で登場したホウオウも同時期のポケモンですが、
彼は彼でアニメ第一話の頃からサトシと因縁のあるポケモンなのでアニポケ初期のリメイクとしては絶対外せないポケモンではあったので納得と言えば納得でした。

そこで今回はルギアというポケモンがどういう存在だったのかを振り返ってみたいと思います!

僕はポケモンシリーズは初代・赤緑の頃から慣れ親しんでいますが
それでもこれだけ長く続いたシリーズの全てを把握しているわけではないので
抜けていることなどがあるかもしれませんがその時はどうかご容赦を…

スポンサーリンク

ルギア爆誕

ポケモン映画二作目。19年前の作品である。

ポケモン第二世代の作品でルギアがパッケージを務めた「ポケモン金銀」の発売よりも先に公開された映画(ルギア爆誕公開1999/7/17 金銀発売1999/11/21)なので、
ルギアのポケモンデビュー作とも言える映画。ルギア爆誕のタイトルにふさわしいですね。

内容は守り神としてサンダー・ファイヤー・フリーザーと戦う、だった気がします。
見たには見たんですが、昔すぎて正直あまり覚えていません

2018映画のキャラに対して「フルーラ説」なんていうものも一部で見ますが、そのフルーラとはこの映画の登場人物のことです。

光輪の超魔神 フーパ

ポケモン映画18作目。
メインの伝説のポケモンとして登場するフーパの召喚する伝説ポケモンの内の一体として登場。
後半にて伝説のポケモンが大量に出現しますが、ルギアだけは単独で登場して、活躍する場面があります。

でもその映画の前売り券での配布メンバーからはハブられていた。

ポケットモンスター キミにきめた!

ルギアは出てきませんが、ルギアと対となるホウオウがテーマの一つである映画なので一応記載。

ホウオウはアニメ本編でサトシと関わりがあるからか余り映画などでも触れられないポケモンでした。
すぐ上で紹介したフーパの映画では新旧様々な伝説ポケモンが出ましたがホウオウは出演せず。

キミにきめた!はパラレルワールドのような作品だったので、今後のアニメでのホウオウの扱いについては気になるところです。
ポケモン映画2018年でのルギアの採用も、前年にホウオウを出したからなんでしょうかね?

ポケットモンスター金・銀 ハートゴールド・ソウルシルバー

ルギアのポケモンシリーズ初出演作
ハートゴールド、ソウルシルバー(略称HG、SS)は金銀のリメイク作。

初代の赤緑(+青、ピカチュウ)では御三家の最終進化ポケモンがパッケージを務めていたのでホウオウ共々初のパッケージ伝説ポケモンでもあります。ルギアは銀とSS担当。
各世代を象徴する禁止級伝説がパッケージポケモンを務めるようになったのはここから。

ホウオウと対になる存在…のはずだが金銀の準伝説ポケモンのエンテイ、スイクン、ライコウはホウオウと関わりのあるポケモンなのに(設定的には)ルギアはあまり関わりがないなど若干扱いは悪い。
(とはいえ元々金銀は近年のポケモンほど伝説のポケモンがストーリーに大きく関わっているわけではない)

ポケモンXD 闇の旋風ダーク・ルギア

ゲームキューブで発売されたポケモンシリーズの外伝的な作品。
ホウオウを差し置いてのまさかのパッケージポケモンである。

携帯機のポケモンシリーズと違って別バージョンも無いので本当にホウオウを差し置いてのメインポケモンとしての起用である。

ちなみにポケモンXDが発売された頃のポケモン第三世代(ルビーサファイア時代)ではポケモンシリーズ本編がゲームボーイソフトからGBAソフトでの発売に移行しており、
その際に互換切り、つまり過去作のポケモンを当時の最新作に連れてこられなかったので、第三世代でのルギアの正規手段での入手法はこの作品で捕まえることだけだった
他の入手手段は幻のポケモン同様公式での配布もしくは改造である。

ルギアは一時期は幻のポケモンだったのだ

ポケモン本編では…

タイプはエスパー/ひこう
種族値はH106 A90 B130 C90 D154 S110
特性はプレッシャー 隠れ特性はマルチスケイル
専用技はエアロブラスト

耐久寄りの種族値をしていますが、禁止級伝説としては高速のS110の持ち主。

それに加えてただでさえ高い耐久に、あのカイリューを強ポケモンたらしめた「マルチスケイル」を所持するポケモン。
化物揃いの伝説解禁戦においても活躍を見込めるポケモンです。
サンムーンで特性無視かつ弱点タイプの技追加されたけど

ポケモンGO

スマホアプリポケモンGOでも昨年の夏頃にレイドボスとして実装されていましたね!
とはいえポケモンGOは良くも悪くも戦って捕まえるだけのゲームなのであまり書くことがない…

ちょうど赤緑の三鳥(サンダー、ファイヤー、フリーザー)のレイドバトルも始まったころでこれらのポケモンに相性のいいバンギラスやゴローニャが刺さったり、レイドバトルは多人数でリンチすればすぐ終わるので、あまり苦労はしませんでしたね。

今後の予想

ルギアがポケモン映画2018に登場するということは、フォルムチェンジなどのパワーアップ要素もきっとあるでしょう。
メガシンカや専用Zワザ等色々思いつくものもありますが、メガシンカは今更な気もしますし専用Zワザもよほどぶっ壊れたものでもない限り伝説ポケモンの新要素としては地味な気もします。

僕としては来るべき第八世代の新要素でのパワーアップを予想!
…と言いたいところですが、サンムーンからの新要素はあまり関係無かったジガルデという前例もあるので難しいところですね。

ウルトラサンムーンのネクロズマはネクロズマZを持つことでウルトラネクロズマとなりますが、
ソルガレオやルナアーラとの融合までは別にZクリスタルが無くても出来るので、
僕としてはやっぱり第八世代の新要素は関係無い、ルギア独自の強化要素が第八世代であると予想しておきます!

いずれにせよ、来月発売のコロコロコミックで明らかになるでしょう!
一体どうなるのか、楽しみですね!

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-ポケモン
-

Copyright© やりこめ!ゲームdays , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.