やりこみ系ゲームが好きな管理人が主に携帯機やスマホゲーに関する情報を扱うブログです。

やりこめ!ゲームdays

MHW

【MHW】ベヒーモス攻略用のタンクランス装備紹介と注意点

更新日:

こんばんわ、久しぶりのブログ更新です。
今回は先日配信されたモンスターハンターワールドのベヒーモスの攻略についての記事です。

管理人はランスを割と使う方なので、ベヒーモスの事前情報で元ネタのFFみたいなロール制の戦闘になると聞いた時に、真っ先に「ランスでタンク役をやってみよう!」と思いました。
配信前からタンク役用の装備を組んでおき、実際にベヒーモスが解禁されたらランスで攻略しました!
ってわけでこの記事でタンク役ランスの装備や、いくつかベヒーモス戦の注意点でも書いていこうかと思います。

スポンサーリンク

装備紹介

タンク用ランス装備

武器:アトロシスタワー
頭:竜王の隻眼α
胴:バゼルメイルβ
腕:ゼノラージクロウβ
腰:ゼノラージスパインβ
足:ゼノラージフットβ
護石:匠の護石3
装飾品:心眼珠×1、強壁珠×1、鉄壁珠×3、痛撃珠×1、体力珠×1、耐属珠×1

発動スキル
ガード性能Lv5
弱点特効Lv3
属性やられ耐性Lv3
匠Lv3
ひるみ軽減Lv2
体力増強Lv1
心眼
ガード強化
業物(冥灯龍の神秘)

ベヒーモス戦タンク用とか言いつつ、普段使いの装備とそんなに変わらない
ガード性能と強化を盛り、余ったスロットに体力珠を詰め込んだもの。
鉄壁珠に強壁珠に心眼珠とレア装飾品のオンパレード。かなりのブルジョワ構築。

心眼の枠は最初は剛刃研磨だったが、攻撃の当たりやすい胸や角がガチガチで白ゲージでも弾かれるので心眼はあると非常に便利。

ガード性能Lv5でもノックバックで削られる攻撃は多い。ヒーラーがいないとジワジワと削られていく。
そしてエクリプスメテオはガード強化付けようとガード性能を上げようと何の意味もない。素直にコメットに隠れよう。

属性やられ耐性はおまけなので別に無くてもいいが、ベヒーモスは火属性やられと雷属性やられを使ってくるので全く役に立たないわけでもない。

武器カスタムは火力盛りで良さげ。
ガード性能最大でも削られる攻撃が多いので回復カスタムもアリだが、ベヒーモス戦はヒーラーとして仲間を回復してくれる人が多いので無くても十分かも。

広域化採用型

頭:ゼノラージヘッドβ
胴:バゼルメイルβ
腕:エンプレスアームβ
腰:ゼノラージスパインβ
足:ゼノラージフットβ
護石:匠の護石3
装飾品:心眼珠×1、強壁珠×1、鉄壁珠×3、友愛珠×3、耐属珠×1

発動スキル
ガード性能Lv5
広域化Lv5
属性やられ耐性Lv3
匠Lv3
ひるみ軽減Lv2
心眼
ガード強化
業物(冥灯龍の神秘)

ベヒーモス戦ではパーティメンバーがそれぞれの役割を果たしながら狩りをすることを意識されていますが、モンハンでは広域化スキルさえ付ければとりあえずヒーラーは出来る(ヒーラー特化構築や武器による向き不向きはあるけど)ので広域化を積んでみた型。
タンク役として敵視を取れている間は広域化は必要無いが、後半戦のベヒーモスの裂傷を伴う拘束攻撃で誰かに敵視を取られた時や、いざという時の為に付けておけば役立つ…かもしれない。

ぶっちゃけタンク役なら広域を抜いて別のスキルを積んだ方が良さげではある。

ベヒーモス戦の注意点

個人的に気になった点を書いていきます。
まだベヒーモスが配信されて間もないので追記修正あるかも。

ミールストームの構え中

クシャルダオラみたいに竜巻をフィールドに設置してくる「ミールストーム」はスリンガー閃光弾を使えば設置を阻止できますが、ランスなら頭を殴ってヘイトを稼ぐ絶好のチャンスなのでタンク役なら自分狙いじゃないなら殴り続けた方がいいと思います。狙われていてもメンバーが絶対阻止と分かってるなら普通に殴ってもいいでしょう。
要は野良なら閃光で邪魔するのが主流になりつつある(8月3日時点の主観)ので閃光は他人に任せてヘイトを稼ぎましょうってことですね。

敵視を取った後の立ち位置

敵視を取った後は、なるべく壁際や溶岩地帯は避けてフィールド中央や平地、溶岩地帯じゃない場所等の殴りやすい場所に誘導するのがいいです。
コメット落下後はコメットに攻撃が当たらないように気を付けつつコメットから離れすぎない位置をキープしましょう。コメットから遠すぎる場所で戦ってると避難が間に合わない。
コメットの維持はタンク役の一番重要な役割なので常にコメットの位置を心がけましょう

敵視を取っている間はあまり動き回らない

ヘイトを取っている間は良い立ち位置に付けたら、アタッカーの人達が攻撃しないように回復等は他人に任せてその場から動かないくらいの気持ちでいると周りの人が戦いやすいと思います。
とはいえベヒーモス自体その場から動かずに魔法ばかり使ってくることも多いので、嫌でもその場に留まり続けることも多いですが。

 

以上、ベヒーモス戦にタンク役としてランスでいってみた記事でした!
ベヒーモスは頭が高くてランスでも殴りにくくて、ガード性能とガード強化を積んだヘビィもタンクに向いてるらしい(自分ではまだ使ってないからよくわからん)ですが、やっぱりガードしながら立ち回るとなるとランスは中々楽しいです。

ベヒーモスはこの先イベントクエストとして更に強いものが出てくるクエストが出る予定となっているので、今のうちに対ベヒーモスを練習しておきたいですね。

追記(2018/8/24)

極ベヒーモス戦向けの記事も書きました。

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-MHW
-, ,

Copyright© やりこめ!ゲームdays , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.