やりこみ系ゲームが好きな管理人が主に携帯機やスマホゲーに関する情報を扱うブログです。

やりこめ!ゲームdays

ポケモンORAS

【ORAS】ボルトロス厳選方法、厳選要員の紹介!

更新日:

ここ最近、スイクンクレセリアの厳選記事を書いてたのでボルトロスの厳選記事も書いてみたくなりました

とはいえすでにボルトロスは何ヶ月も前に捕獲済みですので、
今回はその時に実際に厳選に使った方法をご紹介します。

 

スポンサーリンク

ボルトロスについて

ボルトロスはS111、C125という素早さと特攻に加え、
いたずらごころからの電磁波、いばる、クレッフィ等の他いたずらごころ使いの上から撃てるちょうはつ等補助技も豊富な強力なポケモン。

更に選出時点でバレバレで、Sが下がりいたずらごころを失うものの、
C145という驚異的な火力を持つフォルムチェンジまで持っている猛者。

種族値的に向いている臆病アタッカーにしたり、
かと思えばなんと耐久に振っていたずらごころを活かしたサポート型等もあるように、何かと需要の多いポケモンでもあります。

そんなボルトロスの厳選方法をこの記事では解説していきます。
これは性格臆病で厳選した時の方法ですが、他の性格を狙う場合でも違う調整を施せば流用出来ます

なおボルトロスはオメガルビーでは出現せず、アルファサファイアのみで出現します。
オメガルビーの人はアルファサファイアを買うか親切な人に譲ってもらうかしか入手方法はありません・・・。

ただ、ポケモン交換掲示板の中には準伝説の理想個体同士が取引されている場所もあるので、
ランドロスやスイクン等のオメガルビーでも出現する対戦でよく使われれえる準伝説ポケモンの良い個体値の個体や
XYを持っているのであればサンダーとなら交換してもらえることもあるかもしれません。

 

ボルトロス厳選について

まず最初に言っておくとボルトロスはORASにおいて最も厳選困難なポケモンだと思っています。

理由はいくつかありますが
・めざパを狙う必要がある(ただ個体値が高ければいいわけじゃない)
・一戦一戦が長い

だいたいこの二つが大きな原因。

ボルトロス・・・というか電気タイプのポケモンは電気技が無効の地面タイプのポケモンに通るめざパ氷が必須のようなものであり、
当然ボルトロスもそれに当てはまるのでそれが厳選難易度を上げています
※氷の理由は言うまでも無いがガブリアスやランドロスなどの環境に多いポケモンに4倍で入ることが多いから

ですのでボルトロスを厳選するなら厳選要員は絶対用意して少しでも効率を上げたほうが良い

 

ボルトロスと戦う方法

手持ちにポワルン(レベルや性別や技、自己産か他人産かなどはポワルンでさえあれば全て関係無い)がいる状態でむげんのふえを使うとヒワマキシティ付近に出現する巨大な雲に突っ込んだら戦闘開始。

これの厄介なところはむげんのふえでラティアスに乗った状態からすぐ戦闘が始まるので他のポケモンと違って戦闘直前にセーブが出来ない
つまりリセットしたらまたむげんのふえを使うところから始めないといけない
いちいちピーヒョロwwwwwからラティアスに乗ってメガシンカさせる飛ばせないムービーを見る必要があるのだ。スキップさせろよ

むげんのふえを使うならヒワマキシティかそのすぐ東の120番道路がいい。
ヒワマキシティはボルトロスのいる雲まで最も近いが、120番道路はヒワマキと比べればほんの少しだけ距離が遠いかわりに無限の笛を使用してからそのまま直進するだけで雲に突入出来るので楽
どちらがいいかについては断然120番道路をオススメする

 

ボルトロス厳選要員

ボルトロスはいたずらごころを持っている上に「ほうでん」の麻痺によってS操作されるため行動順による素早さ測定が困難。
その癖SVは必須という困ったちゃんである。

お互いがいたずらごころの場合、変化技を使用する場合はお互いのSに依存するのでこちらも特性:いたずらごころのポケモンで厳選に挑もう。
そこで管理人が用意したポケモンは以下のヤミラミである
理想個体ボルトロスのH実数値154、S実数値144なのでそれに合わせた調整をしています

厳選要員の詳細

ヤミラミ
レベル:65
性格:臆病
持ち物:クラボのみ
特性:いたずらごころ
個体値:22~23-?-?-?-?-31
努力値:S248 他はH以外なら適当に
実数値:154-99-115-111-147-143
いたみわけ ちょうはつ 攻撃技 じこさいせい

?が多いですがそこはめんどくさくて調べてないところ
まぁ別に厳選する上ではどうでもいい数値なので
注意点はHの個体値が24以上だとH154を超えるのでこの調整が出来なくなることです。

持ち物はボルトロスの「ほうでん」の麻痺を防ぐためにクラボ

技構成はいたみわけでHを確定させ、
ちょうはつで次ターンの行動を限定させて、
攻撃技同士の撃ち合いに持ち込んでSを調べるからこの形になった
じこさいせいはどうでもいい。

万が一1ターン目と2ターン目に放電×2で二回とも麻痺した時のために2匹目の厳選要員も用意してもいいだろう。
二匹目は地面タイプや特性(ひらいしん等)でほうでんを無効化出来るSVボルトロス-1のポケモンならなんでもいい。
実際に放電二回で二回麻痺を引く場面は結構あった。
管理人はそういう場合にはとりあえず捕獲した

もし1ターン目と2ターン目に二回放電が来て二回麻痺したら回復の薬を使うかとりあえず捕獲するかしましょう
管理人はいちいち回復するのもめんどうなので捕獲してました

ボルトロス戦の流れ

1ターン目 いたみわけを選択
HPが変動する⇒リセット
HPが変動せず154のまま⇒続行
ボルトロスの行動
いたみわけより先に変化技を使ってきた⇒いたみわけでHPが変動しなければ捕獲
いたみわけより後に変化技を使ってきた⇒リセット
攻撃技を使ってきた⇒続行
※変化技だったらS判定が出来て、攻撃技だったら先制いたみわけで確実にH判定が出来る。
よく出来ている!すばらしい!

2ターン目 ちょうはつを選択
この挑発は次ターンでS判定するための挑発。
ただし
相手が先に変化技を使ってきた⇒捕獲
相手が挑発の効果で変化技を出せなかった⇒リセット

3ターン目(以降)
前のターンでちょうはつしたのでボルトロスは必ず攻撃技を使ってくる。
こちらも攻撃技を使ってS判定しよう。
この段階で1ターン目と2ターン目に連続で麻痺を食らっているのであればこの段階から捕獲するか、
2匹目のS測定要員(放電を無効化出来てSが最速ボルトロスのS-1のポケモン)に変えよう
ボルトロスの方が早い⇒捕獲
ボルトロスの方が遅い⇒リセット

ちなみに50レベルの臆病ボルトロスの理想個体のステータスは
154-×-90―145―100ー144
です

無事捕獲出来てもどこか適当なところまで操作して着地しなくてはならず、
個体値がただいいだけでなくめざパ判定までしなくてはならないので戦闘後もめんどうくさい
めざパ判定人のいるヒワマキシティがすぐ近くなのだけが唯一の救いである・・・。

めざパもあるので妥協ラインは結構下げてしまってもいいかもしれない。
アタッカーとして使うならBとD、ずぶとい等のサポート型ならCを妥協しよう

 

今回の記事で分からないことや質問などがありましたらお気軽にコメント欄へどうぞ

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-ポケモンORAS
-, ,

Copyright© やりこめ!ゲームdays , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.