やりこみ系ゲームが好きな管理人が主に携帯機やスマホゲーに関する情報を扱うブログです。

やりこめ!ゲームdays

MHX

【MHX】モンハンクロス体験版の武器感想 ライトボウガン編

更新日:

モンスターハンタークロスでの武器の使用感をメモも兼ねて書き殴っていきます。
この記事はライトボウガンについての記事。

今回からいよいよガンナー編。
今作からはヘヴィボウガンと共に各ボウガン毎にポーチの弾丸とは別に持ち込まれている固有の「武器内蔵弾」が存在しています
閃光玉の効果を持つ閃光弾など新弾もいっぱい出てきますが爆破弾や斬裂弾など一部この武器内蔵弾になった弾も

スポンサーリンク

狩猟スタイル

ギルド

弾の発射後にバックステップかサイドステップが最大2回可能。前転回避も使える。
反動が強い弾を発射した後でもステップが出るまでタイムラグがあるだけでステップ自体は出来る。
バックステップは回避だけでなく弾を撃っているが近すぎる場合などに微調整する時にも役に立つ

ストライカー

コチラは射撃後はステップでは無く左右に側転回避しか出来ない。
ちなみに狩技の「絶対回避」はリロード中にも発動出来る。

エリアル

地上では射撃後に一回だけステップが出来る。
ジャンプ発射は空中から水平方向に撃つ。高い所にある部位を撃ったり、獣竜種に対して貫通弾を通しやすそうではある。なお空中で反動のある弾を撃つと着地時の硬直が大きくなる。
空中下発射は近距離に対して撃つこととなるが貫通弾でも近距離がクリティカル距離になってそう。
でもどのみち距離が稼げないので貫通弾だと微妙っぽい

エア回避も回避距離こそ長いが普通の前転回避と比べるともっさりしているし正直弱そう。
何よりも踏みつけジャンプとガンナー自体が相性悪いと思う

なお空中下発射で通り過ぎていった敵に乗り可能になった場合はダウンしている敵の背中に近付いていくことで乗り状態になる。
これは他の武器でも起こりうる現象、というか前作からあった(乗り可能になったが敵の攻撃などで吹っ飛ばされて敵から離れた場合等)

ブシドー

ステップは使ず、前転・側転回避のみ。

ジャスト回避成功後、リロードと同時に短時間だが攻撃力を上げられる「パワーリロード」と
ボタン入力で長い距離をスタミナ消費なしで走れる「パワーラン」が特徴

回避しながら攻撃力ブーストとリロードが出来るのは強い。
絶え間なく攻撃してきてパワーリロードを維持出来るようなモンスター相手に相性が良さそうなスタイル。

逆に罠や閃光で拘束したりジャスト回避を発動させる機会の少ないような相手にはギルドやストライカーの方が良さそう

狩技

バレッドゲイザー

後方に飛びのきつつ火薬をばら撒き爆破。
爆発は時限式なのもあり爆発する頃には敵が爆薬を設置したところから離れている事も多いけど後退距離はかなり長い。
とりあえず敵から距離をおきたい時にも使える。

ラピットへヴン

専用の特殊弾を超速射する。
割と適当に撃っても画面が揺れるのでクリティカル距離は広めかも

ただし撃ち始めにすこし時間がかかるので敵の隙を見て発動する必要がある。
とはいえ撃つのは狩技発動時に装填する専用弾なので、ダウン中に装填弾数が0になった時などはちょうどいいか。
ヘビィボウガンのしゃがみ撃ちに似た使用感。

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-MHX
-, ,

Copyright© やりこめ!ゲームdays , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.