やりこみ系ゲームが好きな管理人が主に携帯機やスマホゲーに関する情報を扱うブログです。

やりこめ!ゲームdays

MHX

【MHX】モンハンクロス体験版の武器別感想 狩猟笛編

更新日:

モンスターハンタークロスでの武器の使用感をメモも兼ねて書き殴っていきます。
今回の記事はかりかりぴーこと狩猟笛編

MHXからは敵に攻撃が命中した際に発生する特殊な音符「重音色」が登場。
全て重音色にした旋律で演奏することにより一つ前の演奏の効果も得られるというもので旋律の維持も楽になったのが今回の強化要素。

なお武器を振るだけでも音符自体は出てきて敵に命中した時点で重音色にランクアップする感じ。
というか体験版だから装備隠すのはいいけどせめて旋律くらいは確認させて欲しい

スポンサーリンク

狩猟スタイル

ギルド

攻撃が全ての音色の攻撃へと派生出来るし、何かと便利な連音攻撃がある。
エリアルやブシドーと違って敵を踏みつけたりジャスト回避を発生させる必要もないので敵がいない時やこちらのラッシュ中も快適に旋律を揃えられる。

ストライカー

なんと音色1(Xボタン攻撃)と3の攻撃(X+Aボタン攻撃)から音色2の攻撃(Aボタン攻撃)へ派生出来ない。
音色2の攻撃は柄攻撃で隙も少なく三連発出来て音色1と3の攻撃へと連携は出来るものの、
音色1は抜刀攻撃なので抜刀から一気に旋律を揃えられないのがかなり不便。

ついでに連音攻撃と後方攻撃も無い模様。
狩技ゲージが溜まりやすかろうと狩猟笛の要たる旋律が使いにくくなるのは痛すぎる。

ただし柄攻撃は斬撃属性なので柄攻撃がしやすいこのスタイルでは尻尾が斬りやすくなる。
狩猟笛でどうしても尻尾が切りたいという場合には便利。
そこまでするなら別の武器担いだ方がいいとは言わない

エリアル

連音攻撃は無いものの別の音色の攻撃へも問題無く連携出来るのでコンボ中も旋律は揃えやすい
そしてエリアルスタイルの癖に右ぶん回しと左ぶん回しのループは健在なので陸上での攻撃も問題無し

踏みつけジャンプ時に二回攻撃出来るがXでもAでもX+Aでもモーションは一緒。
好きな音符を二色繋げられて、そのまま着地時にスムーズに演奏にも繋げられる。
ただ若干入力タイミングがシビアなのか二発目は狙っていない色が出てしまうこともある

ブシドー

こちらはジャスト回避後に攻撃ボタンを押すと三連撃を繰り出す。当然好きな音符を三回まで出せる。
一度三連撃を繰り出すと途中でボタン入力を止めても攻撃自体は続く。この時ボタン入力をしていない分の攻撃は音符を出さずに攻撃出来る。

つまり音符4つの旋律を途中で揃えてしまっても、音符を揃えたまま追撃が出来る。嫌なら回避でキャンセルも出来る。
ジャスト回避関連以外はエリアルやギルドとほとんど同様。

狩技

音震撃

武器を振り回しつつ音で攻撃。
音攻撃は結構頭に吸われやすい気がする。
頭付近は危険だという相手もいるので離れた位置からスタン値を貯められるのは嬉しい。

奏纏

一定時間の間に発生する音符を全て重音色にする。
攻撃を当て続けられる自信があるなら必要は無いかもしれないけど狩技ゲージが比較的溜まりやすい上に効果時間も結構長いのでセットしていると地味に便利だろう。

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-MHX
-, ,

Copyright© やりこめ!ゲームdays , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.