やりこみ系ゲームが好きな管理人が主に携帯機やスマホゲーに関する情報を扱うブログです。

やりこめ!ゲームdays

MH4G

【MH4G】極限強化でオススメの効果は?極限強化の効果をまとめてみた!

更新日:

今回はMH4Gの極限強化についての記事。
極限強化とはレア8~10の最終段階の生産武器に許された強化。
MHP3の攻撃力ブーストに近いものです。

発掘武器や一部イベント武器には不可能だから、もうゴール品が掘れたよという人には縁が無いが
僕みたいななかなかいい発掘装備が掘れない人はお世話になる機能である。
極限効果には
・【攻撃】
・【防御】
・【生命力】
という三種類の効果があるが果たしてどれがいいのか?
それを今回の記事でまとめてみた。

スポンサーリンク

極限強化【攻撃】

管理人も基本的にはこれを付けている。
単純に攻撃力をアップさせるというわかりやすく、かつ無難な効果なので一番人気のある極限強化先が【攻撃】
ちなみにどれくらい攻撃力が上がるのかというとスキルの「攻撃力アップ【大】」と同等
攻撃力が上がるとはすなわち討伐時間も短くなるということなので狩りに効率を求める場合や
どの能力にしようか迷った場合はとりあえず【攻撃】でいいだろう。

なお効率重視な人の中には「極限強化【攻撃】以外は認めない」「【攻撃】以外の極限強化をする奴はPTに来たら蹴る!」という人もいるので
そういう人を気にするならば【攻撃】一択となる。
無難すぎて書くことがあまり無い。

極限強化【防御】

武器に防御力+60を付与する。
そして説明されていないが実は「一定確立でダメージそのものを減少させる」という隠し効果もある。
単純な防御アップとダメージカットのおかげで耐久力はなかなかのものとなる。
「防御力+60」とはだいたいG級ガンナー防具が一箇所増えるようなものである
元々の武器効果として防御力上昇効果がある武器などと組み合わせれば
「防御力+100」という、もはや防具のような武器を作り出すことも可能。

また、極限強化【攻撃】で上がるのは物理攻撃力なので
「祀導神器【封解】」のような物理攻撃力はアテにならないけど属性攻撃力でダメージを狙うタイプの武器なら物理攻撃力を上げる【攻撃】よりも生存能力を上げる【防御】が候補に挙がる。
あとはたま~に存在する防具・お守り装着不可能な通称「裸クエスト」。
裸クエストは自キャラが裸であることに合わせて敵モンスターの火力も控えめにされているので、
極限強化【防御】で防御力を高めて挑めばむしろ普通のクエストよりも簡単…なんてことも。

まとめると
なかなか被弾が減らなかったり自分の腕前に自信が無い人や
物理攻撃力は低いけど属性値や状態異常値が高い武器、
裸クエストに行くとき等にオススメな強化である。

ただやはりオンラインでは嫌われやすい能力なのでそこは気をつけよう。

極限強化【生命力】

実はこの記事を作った一番の理由はこの極限強化【生命力】布教のため である。
特にランス・ガンランスは生命力が付いているのと付いていないのでは大違いである。

効果は簡単に言えば攻撃にHP吸収性能が付与されるという能力。
回復力や回復頻度は武器にもよるが、生命力強化さえ付けてれば敵の攻撃をいくら食らおうと常時体力満タンのままでゴリ押し出来るほどではない。
だからこの極限強化【生命力】は攻撃を回復ソースにするのではなく、敵の足踏みや雑魚からのチマチマした攻撃等のスリップダメージを回復させるためにあるものである。

この極限強化【生命力】で特に相性がいいと思う武器はランスとガンランス。
敵の懐に入りやすく、脱出も難しい武器なのでどうしても敵の足踏みでドンドンHPが削れていく。
だからそういったチマチマしたダメージを帳消しに出来る点がすごく相性がいいのだ。

ちなみにHP回復能力という性質上スキル「フルチャージ」の維持が容易になるが「フルチャージ」の攻撃力上昇値は極限強化【攻撃】とほぼ同等である。
これをフルチャージ分のスキルポイントが無駄、その分のポイントで別のスキルを付けた方がいいと捉えるか実質極限強化【攻撃】と【生命力】を両立できると捉えるかはあなた次第。

ただ一つだけ言えるのはフルチャージを発動させたからといって絶対的に【生命力】が優位ではないということです。
このように【生命力】も武器次第ではかなり有用である。
だから極限強化【生命力】でも蹴らないでくださいおねがいします。

追記
読者さんからいただいたコメントによると、【生命力】の回復力は与えた時のダメージの大きさに依存するようです

管理人の場合は基本的には【攻撃】を付与してランスとガンランスだけは【生命力】を付けている。
敵の足踏みなどのチマチマ削れていくダメージでいちいち納刀してペースを崩されないで済む等の利点もあるのでみんなも生命力強化を使おう(提案)

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-MH4G
-, ,

Copyright© やりこめ!ゲームdays , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.