やりこみ系ゲームが好きな管理人が主に携帯機やスマホゲーに関する情報を扱うブログです。

やりこめ!ゲームdays

GER

【GER】製品版でのプレデタースタイル感想

更新日:

ゴッドイーターリザレクションのプレデタースタイルの使用感について
メモ代わりにあれこれ書き殴っていきます。

体験版までに出てくるプレデタースタイル
・壱式
・弐式
・レイブン
・シュトルム
・ミズチ
・ゼクスホルン
・穿顎

に関しては概ね製品版の頃とそんなに変わらない気もするので下の体験版時代の記事をどうぞ
【GER】体験版でのプレデタースタイル感想

スポンサーリンク

チャージ捕喰

天ノ咢

チャージ時間が超長く、敵が飯食べてる時やダウン中じゃなきゃほとんど成功しない
しかし威力も高く、なんといっても捕喰成功時にバーストレベルが3まで上がるのが魅力

本編時間軸の都合上受け渡しバーストしてくれるNPCも少なく、ジュリウスさんもいない中でシングルやソロでバーストレベルを上げる手段は貴重なのでその意味でもセットしておきたいプレデタースタイル

個人的オススメチャージ捕喰

カーネイジ

捕喰して得られたアラガミバレットをそのまま発射する技。

カーネイジで発射するアラガミバレットの攻撃力が銃身依存なのかアラガミバレットの種類依存なのかはわからないが
効果のある相手には4桁ダメージも出るが効果の無い相手には0ダメージ、なんてこともある

割りと相手を選ぶプレデタースタイルで、即発射してしまう都合上アラガミバレットも得られないのでチャージ捕喰からの受け渡しバーストも出来なくなる

正直チャージ捕喰が安定するようなダウン時、飯中みたいな大きい隙の時には天ノ咢でバーストレベルうpを狙えるように設定したほうが得策だと思っているので個人的に評価は低い

参考までに銃身アルバレストの時にオウガテイルには効果抜群だったが、ヤクシャ・ラージャには効果なし

クイック・コンボ・ステップ捕喰

太刀牙

モーションはかっこいいのだが、チャージ捕喰ほどじゃないにしても隙が大きい
自分の周囲広範囲を捕喰するので製品版から追加された「複数捕喰時強バースト」とともに複数の雑魚を相手にする時は輝きそう

疾風

捕食成功後にすぐ神機での攻撃が出来る。

コンボ捕喰に設定しておけばコンボの合間に疾風を挟むことでバーストゲージを回収しながら
ロングブレードのゼロスタンスのように絶え間なく攻撃し続けることも出来る

ロングブレードにおいてもバーストゲージが回収出来る点でゼロスタンスとは差別化できている
個人的にコンボ捕喰にぜひ設定しておきたいプレデタースタイル。

だが制御ユニットのレベルが1までなのとアラガミバレットを入手できないという短所も存在する

メビウス

捕喰に成功したら追加でボタン入力することで連続で捕喰し続ける
GE2シリーズの乱舞系ブラッドアーツみたいな技。
細かい隙などに少しづつバーストゲージを回収出来る。
ちなみに他のプレデタースタイルのように「命中→飲み込むようなモーションと同時にバーストゲージ増加」ではなく、命中した瞬間にバーストゲージが増加するので例え敵の攻撃で妨害されても当てさえすればバーストゲージを回収出来る
ただし追加入力を止めた時点で飲み込むモーション自体は発生する。

なお初段、追加入力問わず空振りすれば飲み込むモーションは発生しないので、
一回目と二回目だけ当てて、三回目は敵の反対方向を向いて空振りしてすぐ別の行動をする、ということも出来る

獄爪

前方にジャンプしながら途中真下を捕喰する。
だいたいシユウの身長より高いくらいまで飛び上がって捕喰をする。

敵を飛び越えていくような挙動なので敵の攻撃をジャンプで避けながら捕喰出来る。
使いこなせるようになれば面白そう。

ただし敵との位置が近すぎる状態で発動していると当たらない

鮫牙

前方にスライディングしながら捕喰し、スライディング終了時にバースト。
体験版時代から使えるシュトルムに近いプレデタースタイル。

シュトルムとの最大の違いは敵に命中した時に敵の位置で止まらないということ
これにより敵を捕食しつつ一気に敵から離れ、安全圏でバーストすることも出来るが
捕喰しつつ敵の目の前まで距離を詰めてバースト後にすぐ攻撃することや
飯ダッシュしたアラガミを捕喰しながら追いかけることも安定しなくなる(追い越してしまって足に引っかかることがある。ただし足にさえ気をつければ鮫牙でも追いかけながらの捕喰も出来ないことも無い)

相手をすれ違いざまにかじる要領で逃げながら捕喰することでバースト維持が容易になる。

個人的オススメプレデタースタイルの一つ

翔鷹

ショートブレードのように前方にジャンプしながら捕喰昇竜剣

高いところにいる敵や部位を攻撃したい時に上昇と同時に攻撃もできていいのだが、それ以外の場合には多少扱いづらいか

一応ジャンプすることで上方向に判定の無い攻撃を避けながら捕喰も出来るが、
クイック・コンボ・ステップ捕喰は他の選択肢も多いこともあって高い所を攻撃する必要の無い相手には少し微妙か

空中捕喰

パニッシャー

GEファン待望のOPムービーでソーマが使っていた空中から地上に向けての捕喰に近い技

バーストゲージを100%も回収出来るがチャージ捕喰並みに動作が遅いので使いにくいというのが正直なところ

 

 

ちなみに管理人の基本的な構成はこんな感じです↓

敵によっていくつか変えることはあるけど基本はこれ

なお制御ユニットは今も試行錯誤中でコロコロ変える
「状態異常耐性」はあると結構快適かなーと思っているけど

以上、製品版プレデタースタイルの感想記事でした!

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-GER
-,

Copyright© やりこめ!ゲームdays , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.