やりこみ系ゲームが好きな管理人が主に携帯機やスマホゲーに関する情報を扱うブログです。

やりこめ!ゲームdays

大逆転裁判

【ゲームレビュー】大逆転裁判2 -成歩堂龍ノ介の覺悟-の感想書いてみます

更新日:

超久しぶりに更新したブログなのでどんな記事に人が来てるか見てみると、大逆転裁判の記事を見に来ている人も多いようでした。
大逆転裁判の発売直後は感想記事とか攻略記事とか書いてたんですよね、懐かしい…
前作・大逆転裁判の感想記事はこちら

そして、ブログを絶賛放置中の2017年夏ごろに待望の大逆転裁判の続編大逆転裁判2 -成歩堂龍ノ介の覺悟-が発売されていましたね
「続編が出たら買う」と上の感想記事で言っていた通り買ってクリアしていたんですが
大逆転裁判の記事を書いておいて続編の記事を書かないのはどうなんだ
と思ったので大逆転裁判2について感想書こうかなと思いました。
「十分な評価を下すには続き次第」とも書いてましたしね。

というわけでクリアしてから結構時間経っちゃってますが「大逆転裁判2 -成歩堂龍ノ介の覺悟-」の感想でも書いていきます
なお極力ネタバレは避けていくのでそのつもりで。

スポンサーリンク

完結しているかどうか

前作「大逆転裁判」ではやはり何の告知も無いまま未完で終わっているのが不評でした。
自分もクリアした当時に困惑した点ですし、前作をやった人なら気になっている所だと思いますが
大逆転裁判2は前作のほとんどの伏線を回収した上で完結しています。

亜双義の目的だとか謎の英国人女性の正体だとか、前作最終章で出てきた暗号の意味お蔵入りになったアイリスの原稿「バスカヴィルの犬」の話とかも全て明らかになってます。

なのでその点はご安心ください、って感じですね。

大逆転裁判2の感想

とりあえず完結はしますよと言ったところでゲームの感想ですが、一言で言えば
「待っていた甲斐があった」
と言えるほどの出来でした!

ネタバレしないでどんなシナリオだったかを説明すると一話から最終話まで様々な事件を通じて一つの大きな謎に立ち向かう…といった流れ。
シリーズ経験者なら逆転裁判3の各事件の繋がりを更に強めた感じになっていると言えば分かりますかね(自信無い)

一つ一つは独立した事件に見えても実はそれぞれが少しづつ繋がっていて、捜査の中で少しづつ謎に触れていき
最後は前作からの謎や伏線と合わさった一つの大きな事件となっていきます。

前作から提示されてきた謎も多かったのでプレイ中はどう話が展開していくかがすごい楽しみでした!
特に中盤の三話は捜査を通じて一連の話の根幹にまで関わってくる重大な過去の事件と
最後の最後にとある衝撃的な事実が明らかになる非常に重要な話で、おまけにラストにはボイス付きで会話する場面もある。
中盤の話なのに一作のラストに持ってきてもおかしくないと思えるほどの話があったくらいどの話も内容が濃かったです!

このようにシナリオに関しては不満は全くなく前回のガッカリ感も一気に吹っ飛んでいってしまいましたね。

余談ですが個人的に実は当初は大逆転裁判2に加えて3まで出すつもりだったけど何とか合わせて2にしたんじゃないかという邪推をしてます。
上記の三話が最終話じみてるとか、オマージュ元のシャーロックホームズは三部作だとかが主な理由です。

あと今作も当然個性的なキャラクターはたくさんいました!
僕が好きなキャラはローザイクさんと花火売りの女の人です。2人ともかわいい。

気になった所

ここまで大絶賛してきたのですが、少々気になったところもいくつか。

まず個人的にとても残念だったのが前作の使いまわしのBGMが多かったところですかね。
「大逆転裁判の続編」という部分を意識したからなんでしょうが、逆裁シリーズのBGMも楽しみにしていた身としてはそこがものすごく残念。

もちろん全く同じというわけじゃなく、新キャラクターのテーマBGMや裁判中にも新規BGMがいくつか追加されていましたし、続投キャラのテーマBGMくらいは同じでもおかしくないでしょう。
けど裁判中の尋問BGMや肝心の追求BGMすら使いまわしな場面もありました。
英国風の大逆転裁判の追求BGMは追求シリーズでも1、2を争うくらい好きではあるんですけど
裁判中の汎用BGMくらい新しいものを用意して欲しかったというのが正直な感想。

「じゃあ今作はBGMがダメだったのか」というとそうではなく、新規のBGMや既存BGMのアレンジVerはどれも良かったからなおさら使いまわしが惜しいと思う感じではありますね
特に最終盤で黒幕を追い詰める時に流れる新規の追求(前作からある「異議有り!」のアレンジ)は壮大で大好きでクリアしてからもよくゲームを起動させて聞いてました。

また、ここまでで触れてきた通り前作との繋がりが何かと強いので前作をやっていない人にはあまりオススメ出来ない感じですね。
前作をやっていたからこそ楽しめたという面も否定出来ません。

まとめ

大逆転裁判1をクリアした時からずっと待っていたんですが、期待を裏切らない、待たされただけのことはあるほどの完成度でした!
特に大逆転裁判はクリアしたものの大逆転裁判2はやっていない人や、外伝的な存在だからと敬遠している人はやらなきゃもったいないと思うほどでした!

大逆転裁判の方でまた続編が出るかは分かりませんが、また新作出してほしいですね、カプコンさん楽しみに待ってます。

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-大逆転裁判
-, ,

Copyright© やりこめ!ゲームdays , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.