やりこみ系ゲームが好きな管理人が主に携帯機やスマホゲーに関する情報を扱うブログです。

やりこめ!ゲームdays

アズールレーン

【アズレン】ネプテューヌイベント終了!イベントの感想

更新日:

Screenshot_20180210-192404.png
2/12のメンテナンスをもってネプテューヌコラボイベント「別次元からの来訪者」が終わってしまいましたね、イベントお疲れ様でした!

みなさんはネプテューヌコラボキャラは全員揃えられましたか?
管理人はなんとか揃えられましたが、途中キューブが尽きて「このままじゃ揃えられないかも!?」と思い、課金に手を出してしまいました…
アズレンでは計画的にキューブを溜めてれば無課金でもかなりガチャを回せるので、
キャラは揃えられたものの課金したことで試合に勝って勝負に負けた気分ではあります…

今回はそんなネプテューヌイベントの感想とか何やらを書いていきたいと思います!

スポンサーリンク

コラボ建造

ネプテューヌコラボ建造はピックアップがあったとはいえ、限定SSRが4人と、中々全キャラ揃えるのが大変な仕様となっていました。

当然SSRなので確率も低めで、前半ピックアップの時にパープルハート6人ホワイトハート0人という偏りが発動した上にキューブも尽きて「揃えられないかも…」と当時はマジで焦ったものです…

前もってキューブをもっと溜めておけばよかったのですが、
前回のドイツイベントの時に調子に乗ってグラーフやZ46を引けた後でもそれらの凸分を確保する為にイベント建造を回していたので、ドイツイベント終了時にはキューブが0個の状態でした。

イベント中に目当てのものを引けずにキューブが尽きるという体験(運が良かったのか何気に今までは割りと早くイベント艦は引けてた)をしてしまったので、
限定建造艦は各一人づつ引いたら建造撤退して次のイベントに備える
のがいいんじゃないかと思うようになりましたね…

凸は鰤でも出来ますし、デイリーの建造任務も小型建造でやればいい。
もちろん凸分を建造で用意するのもいいとは思いますが、少なくとも個人的には一人引いたらキューブやドリルは温存するのがいいと思うようになりましたね
まぁあれこれ考えたところで結局運次第なんですけどね、建造は

建造についての考え方はまた別に記事にしてもいいかもしれない。

イベント海域

イベント海域はノーマルと超難易度のエクストラの二つがありましたね。

ノーマル海域は目玉の装備外装のドロップ率は低かったですね。
装備外装は集める気があまりしなかった(イベント前半はリアルが忙しい、とか建造で資金がカツカツなので売店で外装箱を買う余裕が無いので集めきれる気がしなかった)から各海域の星3つ埋めた程度くらいしかイベント海域回してないですが、それでも一回か二回くらいしかドロップしなかったですね。
代わりに設計図やキャラのドロップはそれなりに良かった気がします。

難易度エクストラの海域は、かなり難しかった。
事前に情報が入った状態で突撃したので一発でクリア出来たのですが、それでもB評価でのクリアと散々な結果でした。

それにしてもゲージを貯めて超強力な弾幕を発動してくるギミックは面白かったですね。
中国版では既にある?のかわかりませんが、今後のイベントでも使ってくる敵が出てくるかどうかが気になるところです。

ただドロップ品も無く、一度でもクリア出来れば用事が済むというのは楽でよかったですね
イベントの少し前に10章も追加されており、そちらも回してみたいと思っていたのでイベント海域にばかり燃料を注ぎ込まないで済むのはありがたい。

今後のこととか

2/12のアプデが終わったらちょっとしたミニゲーム?付きの任務や小型建造での期間限定艦追加、
そして二月末頃にはまたイベントが始まるとのこと

ネプイベでは流石に限定SSRキャラが多すぎた気もするのですが、今後のことも見据えてキューブはしっかり計画的に使っていきたいですね

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-アズールレーン
-,

Copyright© やりこめ!ゲームdays , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.