やりこみ系ゲームが好きな管理人が主に携帯機やスマホゲーに関する情報を扱うブログです。

やりこめ!ゲームdays

アズールレーン

【アズレン】ドイッチュラントを掘るならどこがいい?ドロップ海域まとめてみた!

更新日:

Screenshot_20180104-001707.png

イベント「鏡写されし異色」も残りあと一週間を切りましたね!
管理人は先行実装艦はドイッチュラント以外は手に入れたので、残りのイベント期間はドイッチュラントを狙っていくつもり。

ドイッチュラントはイベント海域でのドロップでのみ手に入りますが、対象海域は5つ(B1、B4、C4、D1、D4)もあります。
各海域でのドイッチュラントのドロップ率がどれくらいかは公開されていないので、ドイッチュラントを狙うなら副産物や消費燃料を見て決めるのがいいと思います

そこでドイッチュラントが出る海域を回るならどこがいいかまとめてみました!
ドイッチュラントを掘る時の参考になれば幸いです

スポンサーリンク

ノーマル海域

B1とB4から出ます。
ハード海域と違って編成が自由な上に簡単なので消費を極限まで減らすことも出来るし、キャラの育成にも使える。
またその日の初回クリア時はイベントポイント5倍なので一日一回はクリアしておきたい。

B1

ノーマル後半海域の最初のステージ。
ドロップ艦も設計図も正直ドイッチュラント以外はめぼしいものはない。

ドロップ艦に至ってはドイッチュラント以外は全てR以下。
強いて言うならZ19~21はイベント海域のドロップ限定だがレア度が低い上にA1(Z19なら+A2)以外の全てのイベント海域で出るので勝手に集まってるはず。
だがドイッチュラントが出る海域では一番簡単なので消費燃料を減らしたいならここ

例を挙げるなら僕の場合は適当に下の艦隊を組んでみて前哨戦からボス戦までオートで安定して勝てました

Screenshot_20180106-051632.png

図鑑報酬用に2凸されてたりユニコーンが完凸しているが、それでも過剰戦力と思いました。
それに加えてフレッチャーズは装備が適当なので改善の余地は十分にあり、燃費を減らそうと思えばもっと減らせると思います。
参考にするというよりは「こんな適当でもクリア出来るんだ!」ってのを実感してもらえればなと思います
唯一ボス艦隊が4戦で出てくる海域でもある(ドイッチュラントは道中でも出るけど)

B4

有用な副産物:Z46、Z1、120mm連装砲、105mmSKC連装高角砲T2

何と言ってもSSRのZ46が狙えるのが強み。
Z46は期間限定建造でも狙えるが建造で中々出ないor凸用等の理由でドロップを狙う価値は十分ある。
ついでにZ46のパートナーとして最適なZ1も出てくる。

120mm連装砲はバランスの良い駆逐艦主砲。作っておいても損はないでしょう。
105mmSKC連装高角砲は威力や射程のバランスが良くてT2でも十分強く、金対空砲が揃うまでの繋ぎとしても優秀。

B1ほどでは無いけど比較的敵も弱い。

ハード海域

通常のハード海域と同じで艦種やステータスの制限がある。
ただしT3パーツも集まり、低確率だけどボスからT4装備箱が出る可能性もある。

低燃費で回しづらいので、ドイッチュラント狙いに限れば目当ての副産物が無ければオススメしない

C4

主な副産物:アドミラル・ヒッパー、Ju-87C急降下爆撃機

ドイッチュラントが狙える中では唯一の前半海域。しかしハードなのでボスまでに5戦必要。

アドミラル・ヒッパーは期間限定建造でも出てくる。
SRなのでSSRよりも建造されやすい上にピックアップされているので結構出てくるがそれでも引けなかったり、凸したいなら。

Ju-87C急降下爆撃機グラーフ・ツェッペリン用。
クラップ装備箱でも出てくるが、グラーフは爆撃機を二つ装備するので使うなら二つ必要。早く揃えたいなら設計図で作るのも視野に入る。

ここで出る283mmSKC28三連装砲はなんとドイッチュラントの専用装備
しかしイベント海域クリアの任務で手に入るし、現状専用装備なので一つあれば十分。

ちなみにかつては装填速度が速いことで名を挙げた381mm連装砲も掘れるが
今やこれよりも装填の早い戦艦主砲はいくつも出てきたので優先度は低くなった。

D1

主な副産物:アドミラル・ヒッパー、533mm四連装魚雷T3

B1をハード化して色々追加されている。
ここでもアドミラル・ヒッパーは出てくる。

また金装備の533mm四連装魚雷T3の設計図が狙える
しかしイベント海域での金設計図集めは
・期間限定なので、期間内に15枚揃えられない可能性がある
・次にその設計図が出てくる海域が出るかわからない
・15枚揃えられないと設計図はただの紙切れ

という点から正直オススメしない

533mm四連装磁気魚雷はポイント交換でも手に入るし、更に強い五連装磁気魚雷もポイント交換で手に入るので、無理にここで狙う必要もあまりない

D4

主な副産物:Z46、グナイゼナウ、Z1、シャルンホルスト、380mmSKC連装砲、120mm連装砲、105mmSKC連装高角砲T2

B4をハード化して色々追加した版。
Z46はもとより同じくドロップ限定SRのグナイゼナウが狙えるのもポイント
グナイゼナウもドイッチュラントも持ってないならD4を回してみるのはオススメ。
管理人もグナイゼナウが出るまではD4周回してました。

金設計図枠は380mmSKC連装砲
装填速度が早くて火力も十分で徹甲弾主砲としては強いが、ポイント交換出来るし戦艦主砲には406mm三連装砲MK6という強力なライバルもいる。
イベント海域で金設計図を狙うことについてはD1の項目で書いた通りなのでやはり優先順位は低い。

そして何よりイベント海域最難関(ボスレベルはなんと80)なので燃料消費もある程度覚悟しないといけない

まとめ

ドイッチュラント狙いなら、他に欲しいものが無い限り基本ノーマル海域がオススメ。
副産物で一番価値が高いであろうZ46もノーマルで狙えますしね。

追記
グナイゼナウの記事も書いてみました!

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-アズールレーン
-,

Copyright© やりこめ!ゲームdays , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.