やりこみ系ゲームが好きな管理人が主に携帯機やスマホゲーに関する情報を扱うブログです。

やりこめ!ゲームdays

アズールレーン

【アズレン】デューク・オブ・ヨーク(DoY)のスキルや装備考察!レアリティ相応の強さ!

更新日:

Screenshot_20180302-000649.png
イベントPtのボックスガチャで見事デューク・オブ・ヨーク(DoY)を引き当てたので、考察していきたいと思います!

今回のイベントのメイン?SSRの戦艦キャラ。
なんかイベント前の公式の告知ツイートではプリンス・オブ・ウェールズに「やべーやつ」みたいに言われてた気がしますが
イベントやってる中ではそんな感じはあまりしなかったような…

ともあれ、性能面では中々スキルが強そうだなと思ったのでスキルや、装備のことなどを考察していきたいと思います

スポンサーリンク

スキル

中二っぽい名前のスキルばっかり

血煙の協奏曲

40~20秒毎に特殊砲撃。特殊砲撃が命中した相手は6秒間40%減速。

一定時間にデバフ効果の付いた砲撃を発射するスキル。

戦艦として「砲撃とは別のダメージソース」というだけでも優秀だが、
そこにアークロイヤルやホワイトハートのような敵の減速効果まで付いてくる。

前衛が近づいて魚雷を撃ちやすくなったり、DoYや味方の戦艦での砲撃が全弾当たりやすくなったりと減速効果で得られる恩恵は大きい。
スキルレベルが上がるごとに発射間隔が短くなる(=手数が増える)ので、こちらのスキルから先に上げた方が良さげ。

特殊砲撃できるだけでなく、そこに特殊効果まで乗っているのは強力だが、
弾自体は普通の戦艦の砲撃と同じく放物線を描くように飛んでいく弾なので素早い相手には当たりにくいという欠点はある。

滅亡の悲嘆調

効果1.その戦闘中におけるDoYの最初の砲撃のダメージが20~50%アップ
効果2.DoYの砲撃が命中した相手の受けるダメージを8秒間、3~12%増加させる

ゲームの方の説明文が長いが、要は上の二つの効果を併せ持つスキルである。

一つ目の効果は戦闘中に一度きりだが単純に砲撃のダメージを最大1.5倍も上昇させる能力。
二つ目の効果はDoYの攻撃によって敵を仕留めきれなかったとしても、
他のメンバーのダメージを上げるための支援攻撃になりえる。

 

DoY自身も高い攻撃能力を持っているが、そこに味方の攻撃のサポート能力まで付随しているようなスキルが多い。
攻撃も支援もこなせるので、総合的な攻撃力はかなり高い。

オススメ装備

装備枠は主砲+副砲(軽巡主砲まで)+対空砲。

主砲選び

デューク・オブ・ヨークはスキルの性質上、主砲を多く撃てば撃つほどデバフスキルを活かせる
…のだが、DoY自身の砲撃性能も高いので無理に装填速度ばかりを追い求める必要も無い。

主砲はデューク・オブ・ヨークにどんな役割を持たせたいか、支援と攻撃力のどちらを取るか等で決めるといいでしょう。

406mm三連装砲MK6

紫装備ながら金装備の戦艦主砲よりも強いとされる戦艦主砲の最有力候補。
デューク・オブ・ヨークをしっかり育成して自動装填機構等で装填値を調整すれば特殊砲撃と主砲発射のタイミングを合わせられるので、
特殊砲撃の効果で減速した相手に対して全弾命中を狙うことも可能。

DoY自身の火力を重視したいならこれがいいでしょう。

 

283mmSKC34三連装砲

現状、戦艦主砲中最速の攻速を誇る。
一発でも多く撃つことによってDoYの主砲攻撃による敵の被ダメージ増加効果を狙える。
弾種がほぼ榴弾の下位互換の通常弾であり、砲火力は低め。

DoYを支援要員として見るならコレ。

 

380mmSKC連装砲

威力と攻速のバランスが良い金戦艦主砲。
金装備なので火力値の補正が最も高く、多少なりとも特殊砲撃の攻撃力が高くなる。

弾種が徹甲弾なので榴弾の406mm三連装砲MK6と弾種による使い分けが出来る。

金装備なので入手困難なのが難点。ドイツイベントに参加していたなら持っている可能性は高いが。

今から手に入れるならクラップ装備箱T4以上から引き当てるか、
ちょうどデューク・オブ・ヨークのドロップするイベント海域のD3でも設計図がドロップするので腕に自信があるならそこを周回するのもいいでしょう。

副砲

どうやらDoYは砲撃のモーションが短く、速く射撃を行える為副砲での自爆ボート迎撃能力が高いようだ
というわけで副砲は152mm三連装砲(弾種が榴弾の方)を推します

 

編成

ロイヤル所属なのでクイーン・エリザベスのバフ効果を得られます。

演習で強いと言われるいわゆる「ロイヤル艦隊」の一員となれそうですが、ロイヤル艦隊の戦艦としては強力な特殊弾幕に加えて主力艦隊の装填値を上昇させるチートスキル持ちのフッドや、
敵後衛をある程度狙い撃ちできるウォースパイトといった強力なライバルもいます

いっそクイーンエリザベスを解雇してロイヤル以外の前衛を使うことも視野に入りそう。

敵の被ダメージ増加はあらゆる種類の攻撃に適用されるので
ロイヤル艦隊でなくとも火力が全体的に足りないと思った時に編成しておけば戦艦という艦種も合わさって大きく火力を補ってくれることでしょう。

ただDoY自身も弱いわけではありませんが、スキルがかなり味方の支援に寄っている(減速や与ダメージアップはDoY自身も恩恵を受けられますが)ので主力単艦として使うにはあまり向かないかも

まとめ

個人的にDoYは攻撃的なイメージを持っているのですが、そこからは少し逸れて攻撃役とサポート役を兼ね備えた感じのキャラ。
一人育てておけば艦隊の攻撃力が大幅に上がる、そんな感じがしますね!

すでにアズレンの本家中国でも高く評価されているそうなので、
B4orD4で掘りあてるか、イベントポイントガチャで引き当てておきたいですね!

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-アズールレーン
-,

Copyright© やりこめ!ゲームdays , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.